トップページ > 神社沿革 > 神社の造営

神社の造営を紹介

Construction of Shinto shrine
神社の造営

明治38年現在の地に奉遷した。明治42年8月本殿の造営遷座。

大正3年11月内務省北社第5号をもって創立の許可、大正6年7月拝殿竣工。大正9年内務省北社第14号をもって村社に列した。

昭和6年5月内務省北社第17号をもって郷社に列し、昭和 16年8月神祇院16北総第24号をもって県社に列せられた。

この三葉の写真は、当時の本殿・拝殿である。現在の社殿は、昭和31年12月竣工を見た。

■画像をクリックで拡大表示■

昔写真

 

前のページに戻る